cafe time sucre

カフェ・タイム・シュクレは、シュクレの杉浦今日子が、日々の出来事や刺繍のこと、
フランスのこと、もの作りのことなどをつらつらと書き綴る日記です。
コーヒーやお茶を片手に、ひと休みという時間のお供にどうぞ。


最新のコラムへ >>
2009.5.22
『SHISHU展』、ココが見所ですっ!!!
『SHISHU展』が銀座のギャラリー『エクリュ+HM』にて始まりました。
 奥野ビルという、銀座で話題の建築物となっている、歴史ある建物の中にあるギャラリーです。昭和7年に完成したという建物は、とにかく階段やタイル、窓枠など、細かいところの作りがレトロで素敵。手動のエレベーターも、女性にはちょっと扉の開閉が重くて大変ですが、ぜひ体験したいひとしなです。
 さて、昨年5月のシュクレ・プリュスの展示会から1年、今度は僭越ながら、私の刺繍バッグとコピーライターである主人の詩のコラボレーションとさせていただきました。刺繍と詩集。駄洒落っぽいですが、ほんとに詩集も作ってしまいました。もちろん、刺繍の写真入りです。会場で一部1,000円にて販売しております。ご来場された方、ぜひお手にとってご覧ください。こちらの展示会詳細ページでもご案内しています。↓↓↓
http://www.sucreweb.com/exhibition/index.html

 昨年のプリュスの展示会は、とにかく会場が広かったので会場づくりに力が入りました。棚を作ったり、窓を作ったり、花壇を作ったり・・・。今年は詩の見せ方に色々工夫を凝らしてみました。額に入れる、パネルに貼る、などはもちろんですが、透明なところに浮いているように見せたり、ランプのシェードで灯りに照らされたり・・・。詩を読む機会は普段そんなにないという方も、ぜひココロをオープンにして、詩と刺繍の世界に浸ってみてください。皆さまのご来場をお待ちしております。

写真は搬入の日に撮りました。この写真ではまだありませんが、右端のランプにシェードが付き、そこに詩があります。前日の真夜中過ぎにこのシェードを作成したのですが、思っていた以上に上手くできて大満足。普段自分が作らない種類のものを作って上手くいった時って、ものすごく嬉しいですね。
今回は、詩と刺繍の額も少しですが制作しました。バッグに刺繍をするときは、擦れ、強度、実用性など考えて刺さなければいけないので制約が多いのですが、額の場合は何をしてもいいので、とてもとても楽しく刺繍できました♪

こちらはブログです。↓↓クラスのみなさんの作品の紹介と、白金台近辺情報、展示会のことなどを掲載しています。
http://web.mac.com/sucreweb/  
2009.5.6
アトリエショップ・刺繍教室休業のお知らせ。
このたび、シュクレの白金台アトリエショップと刺繍教室は2009年7月末日をもちましてしばらくの間休業させていただくこととなりました。

休業に伴い、バッグ、刺繍のご注文は5月末日をもちまして一旦終了とさせていただきます。
また、5月21日(木)から27日(水)、銀座のエキシビションスペース『エクリュ+HM』にて開催の展示会期間中、会場でもご注文をお受けいたします。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております

。※展示会の詳細は、展示会特設ページをご覧ください。
http://www.sucreweb.com/exhibition/index.html

※展示会期間中は白金台アトリエショップはお休みです。

※だだいまご注文のバッグ、刺繍につきましては、約2ヵ月半お待ちいただいております。ご了承くださいませ。


3年前に麻布十番から白金台に移転し、アトリエショップには沢山の方にお越しいただき、大変嬉しく思っております。今秋より約2年間、フランスに行くことになりました。アトリエショップ、刺繍クラスはその間お休みさせていただきますが、メールマガジンは10月からはフランスより引き続きお届けいたします。フランスの刺繍、手芸のことに加え、雑貨、ファッションなどの情報もお届けできればと思っております。メールマガジンのご登録がまだの方は、ぜひこの機会にご登録ください。今後とも、お引き立てのほどよろしくお願いいたします。

写真は展示会場のギャラリーのある建物、『奥野ビル』です。昭和7年に完成したとあって、レトロな感じがとても素敵。昔の建物は窓枠とタイルがいいですね。趣があります。

こちらはブログです。↓↓クラスのみなさんの作品の紹介と、白金台近辺情報、展示会のことなどを掲載しています。
http://web.mac.com/sucreweb/