About SUCRE

シュクレがみなさまにお届けしたいもの

まだもちろん機械などなかった頃、人々は大変な労力と時間をついやして、自分の身のまわりを飾る装身具あるいは貴族など特別な人々のための装飾品や衣裳を創りつづけてきました。洋の東西を問わず、作り手が特別な思いを込めて編み出すそれら技術の数々は、大きな文化の潮流となって脈々と受け継がれるはずのものでした。しかしいま、まわりをみると、むしろ機械でつくられていないものを見ることのほうが、難しいような気がします。あまりにたやすく物がつくられる時代に、効率ばかりが優先され、安く大量に「消費」できるものが大手をふって歩くようになってから、もうすでに長い時間が経ってしまいました。でも私たちは、人が時間をかけ、手をかけ、確かな技術で思いを込めてつくるものに、機械でつくられたものにはない深みがあることを知っています。それはただむかしを懐かしんだり、旧いものを良しとするようなことではなく、これからまた新しく創っていかなければならないものなのです。シュクレの刺繍やアクセサリーの制作は、こうした思いから生まれています。人ができること。人にしかできないこと。けっして機械からは生まれ得ないものを身につける愉しみや豊かさを、私たちは皆さまにお届けしたいと思います。

シュクレ 杉浦今日子

【シュクレ・業務内容】

○オリジナル・刺繍アクセサリーの製作、販売。
○刺繍ご注文制作。(ドレス、衣装やプレタポルテのプロトタイプなど、刺繍のご注文を承っております。デザイン、素材などのご提案もいたします。ご相談ください。)
○テキスタイルデザイン。(刺繍デザイン作成等。)
○シュクレ・ホームページの運営。
○刺繍・手芸・フランスに関する記事の作成。

※現在フランス在住のため、ご注文いただいた刺繍作品、記事の作成はフランスにて行います。予めご了承ください。(完成品送料などご負担いただく経費もありますので、詳細はページ右上の【お問い合わせ】リンクからどうぞ。)



【プロフィール】

杉浦今日子

SUGIURA Kyoko・Brodeuse Artistique 糸と針の作家

フランス、日本刺繍などの各種刺繍技法を学び、2001年より東京・元麻布、白金台にて刺繍アトリエ・ショップ sucre(シュクレ)を主宰。刺繍教室の開講、刺繍バッグの制作、雑誌などへの刺繍作品提供、ドレス刺繍の制作、世 界各地の刺繍技法・糸や布など素材の研究はじめ刺繍に関する幅広い活動をつづける。2009年渡仏、Les Beaux Arts du Fil にてオートクチュール刺繍の技法を学び、2011年にフランスの国家資格 CAP(刺繍部門)ディプロム を取得。パリの刺繍アトリエに勤務し、オートクチュール・コレクション作品制作に携わる。また布、金属、皮革、アンテ ィークビーズ、スパンコールなど多様な素材を使った、糸と針のアーティストとしても活動。現在フランス在住。

杉浦岳史

SUGIURA Takeshi・アート・ライター フォトグラファー 

広告代理店にコピーライターとして就職後、独立し、1998年杉浦広告事務所設立。コピーライター、および広告ディレクター、雑誌ライターとして活動。2008年からは詩の創作を開始し、2009年にはsucreの作品と詩を合わせた作品集『SHISHU』を制作。同時に、作品の撮影も担当。2009年渡仏、パリにてアートマネジメント高等専門学校 Institut d'Etudes Sperieures des Arts (IESA) 現代アート専攻を修了ののち、アートギャラリーに勤務。